1か月で人間ドックの結果を改善する方法

   

人間ドックで結果が悪くても、そのままにしている人多いですよね。

あなたは、自身の体が悪い状態になっていても、
改善しようとしない本当の理由がわかりますか?

きっと好きな食事やお酒を我慢しなくてはいけないから。
苦しいダイエットを何か月も続けなくてはいけないから。
普段の生活に支障がないから、そのままにしているのでしょう。

実は、改善することって思っているより簡単なのです。

好きな食事やお酒も我慢する必要はありません。

だって、お酒ってストレス解消ですよね。
我慢したら余計にストレスになります。
飲み過ぎは良くありませんが、適度に飲むのは必要です。
実は飲み過ぎの原因こそが問題で、体の中にストレスが溜まり過ぎているか
らなのです。そのストレスを簡単な方法で取ってあげれば、
必要以上にお酒を飲まなくなるのです。

苦しいダイエットも必要ありません。
好きなものを食べることは、楽しみでもあります。
ただ、炭水化物の取り過ぎは禁物です。
取り過ぎて糖質が多くなると、
体内のホルモンバランスが崩れて余計に食欲が増します。
好きなものを我慢しないで、バランス良く食事することが一番大切です。

ただ人はどんなに数値が悪くても、
普段の生活に困らないとそのままにしてしまいますよね。
それは、体は睡眠によって、ある程度修復されているからなのです。
だから、そのままにしても急激に悪くなることはありません。
ただ、放っておいたらいつか壊れてしまします。
蓄積されたストレスが改善されない以上、十分な体の改善は出来ないのです。

体が本当に苦しくなってからの改善は、手遅れになる場合もありますので、
ここでしっかりストレスについて、考えてみましょう。

では、ストレスってなんでしょう?

ストレスとは、あなたが感じて思うようにいかないすべての事象です。
このストレスからあなたが解放されれば、
びっくりするくらい人間ドックの数値は改善されます。

その為に大切なのは、食事や生活を我慢することではなくて、
ストレスに強い体をつくる事です。

この方法は、だれでもすぐに簡単にできます。
今すぐにこの方法を実行して、ストレスに強い体を作り、
ストレスから解放されたいと思いませんか?

私も仕事でストレスが溜まり過ぎた結果、
お酒や炭水化物の取り過ぎで体はメタボになり、
人間ドックでD判定がたくさん出ている時期がありました。
その時に、友人からストレスに強い体の作り方を教えてもらいました。
ちょうど人間ドックを受ける1か月前だったので、
いいチャンスだと思いチャレンジしました。

すごく楽で簡単にできたので、苦しい思いは全くありませんでした。

人間ドックを受けるころには、体重も5㎏も減って、
以前の健康だったころの自分に戻ることができ、
安心して検査を受けることができました。

結果は思った通りすべて異常なしです。

さらに今、続けているので、周りからもその変化にびっくりされています。
友達からもその方法教えてほしいといわれたので、
教えてあげたら、みんなびっくりするぐらい簡単だねって
驚いていて「これ、すぐ効果出たよ。」って感激されました。
あなたにもこの方法を無料で教えてあげます。

下のフォームからそのテクニックを入手してください。

その時に、あなたの、今一番悩んでいることを教えてください。

その解決法のヒントをお伝えできると思います。

 - 健康